3月公演「ファイティングリーマン」オーディションのお知らせ

2016年9月にプレイベントにてプレビュー公演をし、人気を博したオリジナル作品が豪華キャストで本公演化!そしてオーディション開始!

迫力ある文具を利用したアクションや映像による仮想空間演出によりオフィスバトルを中心に観客を魅了する作品です。

プレビューイベントでの写真

【ストーリー】
東京湾岸エリアに本社を構える不動産デベロッパー「コジマリールエステート」は、業界の異端児で知られた小嶋がノック式ボールペン1本でライバル会社と戦い抜き、築き上げた大企業であった。

そのオフィスの片隅にある総務部アフターサービス課は、お客様からの苦情対応や謝罪など、社内で起きた問題を一手に引き受ける部署であり、別名・クレーム処理班とも呼ばれている。

ファイティングリーマン02そこに集まった得意なビジネスツールという名の“武器”を手にした個性溢れる社員たち。

そして、強力なツールを駆使するライバル会社「常道興産」の出現。

一生で一番高い買い物である住宅を扱う企業同士の命を掛けたサラリーマン活劇がここに誕生。

【主な出演者】
海老澤健次
薫太
松田裕
北村圭吾
その他の出演者はこちらをご覧ください。

【エンターテイメント演劇集団TESSINとは】

映像とお笑い出身ならではの舞台脚本・演出に定評がある放送作家開沼豊の演出。

『トミカヒーローレスキューフォース』や『ミュージカル忍たま乱太郎』、『ワンピース歌舞伎』、舞台版『ロードス島戦記』などに出演し、現在はアクションコーディネーターとしても活躍中の翁長卓によるアクション演出。そして初演の舞台「戦国BASARA」、ミュージカル「らきすた≒おんすて」、「WILD HALF~奇跡の確率~」、「誰かこの状況を説明してください!」から、映像とアクションそして、イリュージョンを取り入れた格闘ゲーム初の舞台化LIVE ACT「BLAZBLUE ~CONTINUUM SHIFT~」、そして累計1,000万部のファンタジー小説の金字塔を原作とした舞台版『ロードス島戦記』の制作プロデューサーであるカンパニー主宰竹内忠宜(縁劇人 代表取締役)の3名が中心とした独自の世界観をコンセプトに世界進出を視野に入れたエンターテイメント演劇集団です。

【公演日程】
※稽古期間から劇場⼊りの日程等は変更になる場合がございます。
◆稽古期間:2017 年2月23 日(木)〜2017 年3 月26 日(日)予定
◆会場:新宿シアターモリエール(180名収容)
◆公演期間:2017 年3 月29 日(水)〜2017 年4 月3 日(日) 全9 公演

<オーディションの流れ>
【応募資格】
2017 年に実施する公演の、稽古から本公演まで優先的にご参加、ご出演できる⽅を募集します。

【応募締切】
2017年2 月6 日(月)18:00 必着

応募はメールにて、⽒名・年齢・プロフィール・連絡先(事務所)・ご担当者を明記したものを下記アドレスまで、メールにてお送りください。

舞台「ファイティングリーマン」オーディション係:info@tessin.pw
※ファイル形式はPDF にてお願い致します。

書類選考の後、第二次選考オーディションを2 月8 日(⽔)(予定)で開催いたします。
会場および、開始時間は書類選考通過者に個別に調整させていただきます。
上記日程以外の調整は出来かねます。
※特段の事由が無い場合当該時間帯でのオーディション可能な⽅に限ります。
※希望時間帯は可能な限り考慮いたしますので応募の際にお伝えください。

【オーディションの内容・結果の通知】

① 質疑応答 ②アクション ③本読み

書類選考及び結果の通知は別途所属事務所マネージャー様かフリーの場合はご本人にお伝えします。
※2月7日(火)に書類通過者のみ個別にご連絡差し上げます。

通過されなかった⽅にはご連絡を差し上げませんので何卒ご了承ください。

【出演の決定について】
オーディション合格者の⽅に正式に運営所定の諸条件を踏まえオファーいたします。ノルマ無しチケットバックを予定しています。その上でご快諾いただいた場合において出演決定となります。条件⾯で受諾が厳しい場合、次点の候補者にオファーいたしますので、再オーディションの予定はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA